--.--.-- (--)
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | | Page Top | Edit --- 
 2008.10.08 (Wed)
  境浄水場---3
境浄水場8 大きな木

その広大な濾過池を維持するために、汚れた砂の清掃などは
機械化されて、トラクターのような車が活躍しています。

そのため、甲乙の濾過池の間を通る道はすっかり整備されていました。
それでも、この大きな木は避けるように通路が造られていました。

ピラミッドのようなお山は、清掃のために削り取られた砂。
これを計るんだそうです。


境浄水場9 水の取入口
ところで。
水は大開渠からここを通って濾過池へ入ってきます。
煉瓦をタテヨコに積んで、水が通るようにできています。

境浄水場10 水の取入口2

こちらの濾過池は、レンガ貼りです。
耐震補強工事後に、レンガを貼って当時の姿を再現してあるとのこと。
砂畑だった砧上下上水道でも、濾過池の内側はレンガでした。

境浄水場11 当時の何か

濾過池の角には、必ずあるナニカ。
これにはなんと『大正一二年』って書いてあるんです。
こんなところに当時のままのナニカがありました。

< 次はたぶん最終回 >
関連記事
おでかけ・イベント | 13:56 | Comments(2) | Trackbacks(0) | Page Top | Edit --- 
<<境浄水場---4・最終回 | Home | 偽印。>>
 この記事へのコメント
煉瓦が美しいです。
すごく機能的に考えられている感じで、とてもただ煉瓦を積んだだけには見えません。
これは濾過池内に波を起こさないためのもの? それともゴミを通さないため?
いずれにしても機能的で見事です。‥‥そうか、金網とかを使うと水質に影響するので煉瓦なんですね。

ここにトラクターぶつけて崩してみたい、という黒い気持ちがむくむくしてます。 がらがらっと(笑)
2008.10.09 18:54| | 庵魚堂 [ 編集] | Page Top ---

■庵魚堂さん、いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
レンガをタテヨコに積んで・・・と書いたんですけれど、
内側から見ても出っぱってなかったのを思い出しました。
ほんとに崩れそう。

砧上下、の写真を見直してみましたが、「下」では四角く積み上げただけで編み目構造にはなっていなくて、「上」ではこういった構造物がなくて、太いパイプが見えるだけでした。

なんかステキですよね。
2008.10.10 20:40| | Bake [ 編集] | Page Top ---
 コメントの投稿
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。



(アドレスは表示されません)








管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
※記事と関係のないTBは削除することがあります。ご了承下さい。

トラックバックURL
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。