--.--.-- (--)
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | | Page Top | Edit --- 
 2010.04.13 (Tue)
  のらぼう。
のらぼう

にら、切り干大根、そして「のらぼう」

のらぼう菜は多摩区菅地区で約八百年前から伝わるとされるアブラナ科の野菜。甘みが強く栄養価が高いのが特徴だが、戦後、栽培農家が激減、二〇〇一年に地域の農家らが「菅のらぼう保存会」を設立して普及に努めている。
(※東京新聞2010年3月12日キャッシュより)

だそうです。

まだまだ知らない食べ物ばかり。

今よく見てみたら、この小屋の後ろの壁。
お風呂のフタですね。

※のらぼうの説明を修正しました
関連記事
食べもの・飲みもの | 10:53 | Comments(6) | Trackbacks(0) | Page Top | Edit --- 
<<暗渠駐車場。 | Home | 休工。>>
 この記事へのコメント

他の土地で見たことがないと思ったら、「菅地区」限定なのですね。
(それが少し広まって、あそこまで来てたってことでしょうか。)

今度見つけたら、買ってみようかしら…。
(アブラナ科だったら、美味しいのでは?という勝手な期待です)
2010.04.13 21:17| | うさぎねこ [ 編集] | Page Top ---

由来というか、語源というか、どんな字を当てるのかつい考えてしまいます。
最初見たときは(ごぼうの仲間で)「野良蒡」かなと思ったのですが、ハズレでしたね。
もしかしたら「のらぼら」の誤記かも!とか莫迦なことばっかり考えてみましたが、これもハズレでしたね。
やっぱり「野良坊」なのかな。
2010.04.13 23:32| | 庵魚堂 [ 編集] | Page Top ---

■うさぎねこさん、ネットで検索したところでは
苦みとかも少なくておいしそうな風に書かれていました。
きっとこういう畑の脇でしか買えないんでしょうね。
見つけたら買います。
2010.04.14 10:33| | Bake [ 編集] | Page Top ---

■庵魚堂さん、「野良蒡」いいですね。
私は由来よりも名前よりも「食べたらおいしいか」が
一番の関心事でした。

今変換してみたら私のATOKは「野良帽」と出ました。
麦わら帽子や、ほっかむりのたぐいという線もありましたね・・・
2010.04.14 10:35| | Bake [ 編集] | Page Top ---

ついさっき、NHKの「ゆうどきネットワーク」で“幻ののらぼう菜”というコーナーを放送していました。
あまりにタイムリーなので、夢かと思いました。

音を出していないので内容はほとんどわかりませんでしたが、なんか料理して見せてました(←これじゃ全然分かりませんね)
炒めてたみたいです。
2010.04.14 18:01| | 庵魚堂 [ 編集] | Page Top ---

■庵魚堂さん、それはタイムリー!
まぼろしなんですね・・・それこそ夢みたいですね。
いよいよ食べてみたくなりました。

NHKでメジャーデビュー・・・かも知れない。
売り切れ必至?
2010.04.14 20:01| | Bake [ 編集] | Page Top ---
 コメントの投稿
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。



(アドレスは表示されません)








管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
※記事と関係のないTBは削除することがあります。ご了承下さい。

トラックバックURL
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。