--.--.-- (--)
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | | Page Top | Edit --- 
 2010.12.09 (Thu)
  タイル。
稲荷湯のタイル

先日のオフで通った、銭湯稲荷湯の、正面のタイルです。
瓦屋根の、とても古い造りの建物が目をひきます。

このタイル、紺と黒の中間ぐらいのなんともいえない
“いい色”で、つやつやと光ってすてきなんです。

よーく見ると、三本線のそれぞれがそろっていない。
ということは、このほっそいのをひとつずつ並べたんでしょうか。
小さいタイルなので、根気のいる作業だったんではと思います。
関連記事
路上・建物 | 22:34 | Comments(4) | Trackbacks(0) | Page Top | Edit --- 
<<三角の石。 | Home | 駐車お断り。>>
 この記事へのコメント

このタイル、本当にきれいでしたね~。
古い銭湯なのに、とってもおしゃれだなぁ、って思って見てました。
昭和レトロ?それとも大正浪漫?と思って調べてみたら、
創業は大正時代で、この建物は昭和5年建造だそうです。。。
2010.12.09 23:22| | うさぎねこ [ 編集] | Page Top ---

綺麗だなぁ

タイルの外装憧れるけど
サイディングが精一杯・・・
2010.12.11 05:18| | ぶん [ 編集] | Page Top ---

■うさぎねこさん、本当に素敵な建物でしたね。
このタイルは後で貼ったんでしょうか。
少々キレイすぎますよね。
2010.12.11 22:14| | Bake [ 編集] | Page Top ---

■ぶんさん、こんばんは。
外装を選べるという時点で素晴しいですよ(^^)
このタイルがどこに貼ってあるかをご紹介したかったんですが、なぜか建物全体の写真が撮られてないのです。
一部分だけ見てたみたいです。
2010.12.11 22:16| | Bake [ 編集] | Page Top ---
 コメントの投稿
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。



(アドレスは表示されません)








管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
※記事と関係のないTBは削除することがあります。ご了承下さい。

トラックバックURL
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。