--.--.-- (--)
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | | Page Top | Edit --- 
 2012.05.22 (Tue)
  暗渠で見た植物。
オオアマナ

5月はじめに歩いた『暗渠修行』。
暗渠沿い、いろいろ知らない植物がたくさんです。

このべったりと倒れてしまっている白い花は、
ホソバオオアマナ、のようです。

オオアマナとの違いはよくわからないですが、
見たイメージが、どちらかというとこちら。

次の、フキのような形でフリルのある葉。

シラユキゲシ

面白い形!そして、左下にちらっと白い花が・・・。
シラユキゲシ(白雪芥子)という花のようです。
この葉っぱの方が好きかも。

マンネングサ

最後の一枚は、コケかと思って近づいたら多肉だった植物
道の端で多肉というとメキシコマンネングサを思い出します。
でも、これはつぶつぶと丸くて小さいですね。
そして足元のじめっとした場所に生えていました。

マンネングサの仲間だろうということで、よくわかりません。
やっぱり黄色い星みたいな花が咲くのかな。
関連記事
植物 | 22:11 | Comments(2) | Trackbacks(0) | Page Top | Edit --- 
<<夏みかんのマーマレード。 | Home | 電気機関車シリーズ切手。>>
 この記事へのコメント

最後の一枚、じっと見てたら金平糖みたいに見えてきました。。。
2012.05.22 23:04| | HONDA [ 編集] | Page Top ---

■HONDAさん、修行ではお世話になりました。
コンペイトウ、かわいらしいですね!
海ぶどうとかみたいに、ぷちぷち食べられそうな感じもしませんか?
2012.05.24 20:51| | Bake [ 編集] | Page Top ---
 コメントの投稿
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。



(アドレスは表示されません)








管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
※記事と関係のないTBは削除することがあります。ご了承下さい。

トラックバックURL
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。