--.--.-- (--)
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | | Page Top | Edit --- 
 2006.07.20 (Thu)
  大きい・・・。【追記しました】
スーパーアンビュランス

見てのとおり救急車です。
でも、よく見ると20t超とか書いてあります。
本体は三菱ふそうのSUPER GREAT

巨大救急車、スーパーアンビュランスなのです!

日本に2台しかないらしいです。

060715_kyukyu02.jpg

ググっていただけるとわかるんですが、この救急車、
とにかくすごいのです。
大きさはもちろん、設備も・・・。

ばりばりと活躍する姿はなかなか見られませんが、
見ない方が、平和で、いいんです。

【追記】
Wikipediaによれば、

1台目はザ・グレートをベースにしたモデルが1994年10月に配備され、翌年発生した地下鉄サリン事件をはじめ都内外における大規模な災害に出動し、負傷者に対する応急処置などで活躍。2004年に第二方面の車両新規導入に伴い第八方面へ移動、2006年に車両を更新し引退した。2台目はスーパーグレートをベースに2004年に配備された。1台目に比べ、患者室のドアやドアステップの構造が見直されたりしている。現在は第二方面に所属。2006年には3台目がギガをベースに配備された。1台目の車両の更新車両である。



ということなので、この写真は2号。
今年配備されたというギガの3号が見てみたいですね。
関連記事
のりもの | 18:10 | Comments(6) | Trackbacks(0) | Page Top | Edit --- 
<<足がたくさん。 | Home | ひゅ~どろどろ…。>>
 この記事へのコメント

珍しいものを見ましたね~♪

これ、導入されたときにニュースで見ました。
横っ腹がどどーんと開いて、露天病院状態になるんですよね。
「こんなにデカいの、誰が呼ぶんだろ。使いみちあるのかねえ。」
「夜中に子どもが熱出したくらいでこいつが来ちゃったら困るぞ~」
そんなこと思ってましたら、ほどなくして地下鉄サリン事件が‥‥。(-_-
確かにあんまり出てきてほしくありません。
防災イベントとか、安全教室とか、そんなあたりで活躍してほしいなあ。
2006.07.21 11:47| | 庵魚堂 [ 編集] | Page Top ---
えぇっ~?!
地下鉄サリン事件って そんな前に導入されたのに
日本に二台しかないんですか?
でも阪神大震災や中部地震のような時は身動きとれないですよね
2006.07.21 21:06| | さぶりな [ 編集] | Page Top ---

■庵魚堂さんはご存知でしたか(^^)
あんなすんごいものが渋滞にはまっているというのに、
誰も気にしてないんですね、もったいない。

実際に公道を走っているのを見ることは少ないでしょうね。

私もその活躍(?)を見たのは、サリン事件でした。
あのやたら大きな救急車はなんだ?と驚いたものです。
2006.07.22 18:42| | Bake [ 編集] | Page Top ---

■さぶりなさん、そうなんです。
日本に2台、しかも東京消防庁にのみ2台と聞いています。

でも、見てわかると思うんですが、これずいぶん新しいんですよ。

てことは、先代がスクラップになってなければ・・・
3台くらいはあってもいいのかなと思います。

大地震の時は、大きすぎて活躍しにくいでしょう。
どちらにしても、活躍の機会が少ないに越したことは
ありませんね。イベントで会いたいです(^^)/
2006.07.22 18:46| | Bake [ 編集] | Page Top ---

こんばんは~
珍しいものを見ましたね~♪
でも、そんなスーパーな救急車が何で街中を走ってたんでしょう?
何か大きい事件でも?
まさか、お散歩してただけではないですよね…
2006.07.24 00:10| | あき [ 編集] | Page Top ---

■あきさん、おはようございます♪
7月15日の土曜日に撮影してます。
週末なので何かのイベントででかけていたのでは
ないかと思っています。
(この後ろに消防車も走っていたんですが。)

初めはレントゲン車かと思いました(^^;)
2006.07.24 10:19| | Bake [ 編集] | Page Top ---
 コメントの投稿
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。



(アドレスは表示されません)








管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
※記事と関係のないTBは削除することがあります。ご了承下さい。

トラックバックURL
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。