--.--.-- (--)
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | | Page Top | Edit --- 
 2006.10.30 (Mon)
  公園の主。
恐竜

仙川探検中に出会った、公園の主です。
口に枝をくわえて・・・木枯らし紋次郎気分。
ちょっと目の下のクマがお疲れモードでしょうか・・・。

トリケラトプス?にしてはツノがない?

こんな時のために!の私の秘蔵本。
初めて役にたちそうです。
恐竜大図鑑―よみがえる太古の世界 恐竜大図鑑―よみがえる太古の世界
ラウル マーチン、ケビン パディアン 他 (2002/07)
日経ナショナルジオグラフィック社

この商品の詳細を見る

これによると、
プロトケラトプス、というのが似てました。
ブタに似た体型で、ブタのようにエサを掘って食べてたのでは
という研究者もいるのだそう。
(ずんぐりはしているけどもブタに似ているとは思えない・・・)

恐竜の分類など考えたこともなかったですが、
これは“プロトケラトプス科”。
有名なトリケラトプスは“ケラトプス科”。
おんなじ様な感じでも、科が違うんですね。

トリケラトプスTriceratops)は、三本のツノを持つ顔、という意味。
プロトケラトプスProtoceratops)は、最初のツノを持つ顔、という意味です。
動物でも植物でも、ラテン語のわかる人ならすぐに
学名でその特徴や意味がわかるんでしょうね。
まずラテン語を学ぶと面白いかな?

ところでこの本ですが、読んでみると面白いです。
さすがナショジオだけあって、まず絵がキレイです。
恐竜も走り回ったり、イキイキしています。

子供向けでなく、大人向けかなあと思うんですが
自分が子供の頃知っていた知識とは全然違うし、
知らない恐竜がたくさんいる・・・

あらためて勉強し直さないといけません。
関連記事
路上・建物 | 22:40 | Comments(5) | Trackbacks(2) | Page Top | Edit --- 
<<鵯上戸。 | Home | 仙川を歩く。>>
 この記事へのコメント

空虚な目がイイ!
2006.10.30 23:46| | micio [ 編集] | Page Top ---

そうかぁ(←と勝手に納得)
公園の遊具には“危なそうな突起”がタブーだから、トリケラトプスは採用されないってわけですね、きっと。
ティラノサウルスなんか人気ありそうですけど、あの尻尾がねえ。
で、この丸っこい恐竜。ヒサクニヒコさんを思い出しました。
2006.11.01 20:13| | 庵魚堂 [ 編集] | Page Top ---

■micioさん、空虚というより・・・
ちょっと西洋人ぽいですね!?
2006.11.02 20:24| | Bake [ 編集] | Page Top ---

■庵魚堂さん、その通り!
トリケラトプスでは、壊れやすいと思います。
ケガよりも、破壊される可能性が・・・
かわいそうに、この子もしっぽがこわれてましたっけ。

ところでプロトケラトプス、図鑑ではちょっと立ち上がれる
ような後ろ脚をしてましたよ、こんなころころしてなくて。
2006.11.02 20:26| | Bake [ 編集] | Page Top ---

■『目の下のクマ』に反応して、TBが来てます(^^)
本来広告TBは削除するんですけど、残しちゃいました。
プロトケラトプスの目の下のクマも解消するんでしょうか~♪
恐竜が一生懸命目のケアとかしてるの考えたらかわいくて。
2006.11.02 20:28| | Bake [ 編集] | Page Top ---
 コメントの投稿
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。



(アドレスは表示されません)








管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
※記事と関係のないTBは削除することがあります。ご了承下さい。

トラックバックURL
目の下のクマの原因は?目の下のクマの改善方法。目の下のクマを解消する方法などを詳しく解説いたします。 .....
 from 目の下のクマの改善と解消(2006.11.02 15:15) 
恐竜大図鑑 よみがえる太古の世界 とにかくビジュアルがキレイ 恐竜のことについて知りたいというよりも恐竜が好きというヒト... .....
 from もぼなもな書房(2009.09.05 21:29) 
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。