--.--.-- (--)
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | | Page Top | Edit --- 
 2007.01.22 (Mon)
  やさしい絵。
20070122113146
銀座の松屋で開かれている『黒井健 絵本の世界展』をみてきました。
※今日が最終日!17:00閉場です。入場は30分前まで。

絵本でよく見かける、優しいタッチの絵です。
有名なのは、チケットにも使われている『手ぶくろを買いに』
それと、『ごんぎつね』

原画は絵本で見るよりも、もっともっと繊細で・・・
印刷で濃くつぶれてしまうのがもったいないです。

他にも、これ知ってる、これも・・・と思いながら、
じっくりと見ることができました。

毛がふわふわっとした感じや、溶けていくような色合い。
光を感じる本当に繊細なうつくしい絵ばかりです。

色鉛筆を油でぼかすという、すごいワザ。
その手法も、会場で紹介されていました。
良くわからないけど今度描いてみよう・・・。

『ごんぎつね』
何度見ても涙のでてしまう本です。
原画と一緒に、本の一文も並べて書かれていました。
絵本を読むように、原画を見ていくことができるのです。
ごんぎつね ごんぎつね
新美 南吉、黒井 健 他 (1986/09)
偕成社

この商品の詳細を見る


『手ぶくろを買いに』
このお話を、小さなお子さんに読んであげると、
“人間の手”じゃない方の手を出してしまうところで
こどもたちはかなり緊張して、ドキドキしています(^^)
手ぶくろを買いに 手ぶくろを買いに
黒井 健、新美 南吉 他 (1988/03)
偕成社

この商品の詳細を見る


そのほかの黒井さんの作品は続きに・・・

『ころわんはおにいちゃん』
ころわんシリーズもこの方の絵なんですね。
しかも、英語版が出てる・・・。
ころわんはおにいちゃん(英語版) ころわんはおにいちゃん(英語版)
黒井 健、間所 ひさこ 他 (2006/09)
アールアイシー出版
この商品の詳細を見る


『12の贈り物』
絵がいい!と思って見つけた本。
黒井さんの絵だったのですね・・・。
飾っておきたいくらいの美しい本です。
12の贈り物―世界でたったひとりの大切なあなたへ 12の贈り物―世界でたったひとりの大切なあなたへ
シャーリーン・コスタンゾ、黒井 健 他 (2003/11)
ポプラ社

この商品の詳細を見る


『猫の事務所』
一番意外だったのはこれです。
この本は知っていたのですが、まさか黒井さんの絵だったとはー・・・。
頭の片隅で、『ますむらひろし』さんの絵と思っていました。
猫の事務所 猫の事務所
黒井 健、宮沢 賢治 他 (1994/10)
偕成社

この商品の詳細を見る
関連記事
おでかけ・イベント | 11:35 | Comments(0) | Trackbacks(0) | Page Top | Edit --- 
<<平次チックなお菓子。 | Home | 頭の良くなる花、咲きました。>>
 この記事へのコメント
 コメントの投稿
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。



(アドレスは表示されません)








管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
※記事と関係のないTBは削除することがあります。ご了承下さい。

トラックバックURL
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。