--.--.-- (--)
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | | Page Top | Edit --- 
 2007.02.08 (Thu)
  XP+メイリオ。
VistaのNEWマシンを購入されたREIさん
色々と面白いREVIEWを記事にされています(^^)

そこで気になったのがフォントの“メイリオ”。
適当に検索すると出てくるのでインストールしてみました。

最初あまりに見栄えが悪くてびっくり。
実はクリアタイプとやらが無効になってました・・・。

気をとりなおして。
なんていうか、画像を貼り付けたように見えますね。
ぼわーっと、目がかすんだみたいで。

フォント自体はどっちかというとカワイイ感じでしょうか。
おカタい文章も、このフォントで見ればまた違うかも。
ちょっと幅をとってしまうようで、一行の文字数が
だいぶ少ない感じします。

メイリオを放り込んだだけで、設定自体はそのままなので
フォント設定されていない所は普段通りMSゴシックとかで
表示されちゃうし、しかも普段クリアタイプが有効なのは
英数字だけみたいで、なんか目がちかちかしています。

あちこちめぐり歩いてびっくりしたのはlivedoor
http://www.livedoor.com/

すべてメイリオで表示されました(゚0゚)
【追 記】
数日後にはMSPゴシック指定?になっちゃってました。
せっかくメイリオを体感できたのに。


こうしてメイリオになれてから、Vistaだ。
でもその前にクリアタイプ有効、に慣れません。
目がかすむ~
関連記事
ネット・サイト・ブログ | 18:24 | Comments(6) | Trackbacks(0) | Page Top | Edit --- 
<<箕作鮫。 | Home | うめのかおり。>>
 この記事へのコメント

Vista入れましたぁ!
最初、老眼が進んだのかと思いましたよ。メイリオ(笑)

今では馴れてしまいました・・・・恐ろし。
2007.02.08 22:51| | えてぽん [ 編集] | Page Top ---

アンチエイリアス(かすむやつ)のフォントは最初は違和感あるかもしれませんが、そのうち慣れます。ってか慣れると元に戻れなくなります。

僕は PC-98の全盛期に 高級ワークステーション(の画面写真)でアンチエイリアスなフォントが使われてるのを見てしまい、それ以来の憧れでした。
そんなわけで、パソコンでこの「かすみ文字」が使えるようになったときは妙に感動したものでした。それも今は昔の話です、とほほほ(笑)
2007.02.09 15:29| | 庵魚堂 [ 編集] | Page Top ---

■えてぽんさん、急激にグッと老眼かとあせりました。
目をこすったり、ディスプレイに近寄ったりと、不審な行動。
しばらく見てたらでも、だいぶ慣れました。
きれいでいいです、メイリオ。

Vistaのいいとこあったら教えて下さい♪
2007.02.09 17:48| | Bake [ 編集] | Page Top ---

■庵魚堂さん、やっぱりフォントは大事ですね。
私のPCはいってみれば無骨な感じです。
以前はPCをいかに快適にサクサク動かすかに集中して、
デコラティブ?な部分は全てOFF・・・

少しカッコつけてみようかと思うお年頃・・・。
2007.02.09 17:54| | Bake [ 編集] | Page Top ---

メイリオにして早1週間。
私はちょっと慣れたかな?^^
VistaのAeroだと白ベースになっちゃうから
余計眩しいさが目立ちますね~
やっぱり中高年には優しくない??(笑

livedoorびっくり。
こんな所は早いんですね~
2007.02.09 22:55| | REI [ 編集] | Page Top ---

■REIさんおはようございます(^^)
もっぱらIEユーザの私ですが、Firefoxをメイリオ仕様にしてプチVista気分(?)を満喫しています。
慣れてきたらなるほど良いですね~。

ところでlivedoor。
数日でMSPゴシックに逆戻りしてるのはどうして!?
2007.02.13 08:40| | Bake [ 編集] | Page Top ---
 コメントの投稿
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。



(アドレスは表示されません)








管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
※記事と関係のないTBは削除することがあります。ご了承下さい。

トラックバックURL
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。